平成29年6月23日 永住権 最短1年在留で アニメなどで活躍する外国人

平成29年6月23日 永住権 最短1年在留で アニメなどで活躍する外国人

2017年06月23日(金)3:47 PM

政府は2018年度をめどに、アニメやファッションなどの分野で活躍する外国人の「クールジャパン人材」に永住権を認める新たな制度を創設する。学歴や年収などで評価する「高度人材ポイント制」の対象とする。高い技術や知識を持つ外国人の定住を促し、日本文化発信の担い手を増やす。

 

「高度人材ポイント制」は学歴や職歴、年齢などを細かく得点にし、70点を超えれば永住許可申請に必要な在留期間を3年とする制度。80点を超える高得点者には最短1年で永住権申請を認める。

 

現在の高度外国人材はIT技術者や経営者、研究者などに限られており、これまでに認定された外国人は16年末で約6660人。政府は今年の成長戦略で22年末までに2万人に増やす目標を打ち出した。世界的に評価の高いクールジャパンを世界に発信する外国人を増やし、高度人材として定着させる。

 

新たに検討する制度ではこれまでの評価基準に加え、ファッションやデザインの分野でトップレベルの専門学校、大学の出身者に特別加点を施す。世界的に有名な芸術分野の賞の受賞者にも加点する方針で、対象とする学校や賞を来春までに決定する。



«   |   »

  |