平成29年6月5日 スシローが出前 委託でコスト抑制 | ヒューマンアラウンド株式会社
平成29年6月5日 スシローが出前 委託でコスト抑制

平成29年6月5日 スシローが出前 委託でコスト抑制

2017年06月05日(月)2:16 PM

回転ずし店「スシロー」を運営するスシローグローバルホールディングスは5日から出前を始める。米ウーバーテクノロジーズと楽天の宅配サービスを使い、単身のシニアや働く女性などの需要開拓につなげる。


5日から東京都心にある池袋と五反田の2店舗で、米ウーバーの料理宅配サービス「ウーバーイーツ」経由で宅配する。7月上旬には東京・世田谷の店舗で、楽天の「楽びん!」を使って出前を始める。出前向けの専用メニューも用意し、池袋と五反田の2店舗では、1人前の利用が多いとみて手軽に食べられる15貫入りなどのメニューを提供する。


深刻化する人手不足を背景に、流通業界では配達コストが上昇傾向にある。スシローは配達業務を外部に委託することで、配達コスト負担を低く抑える。まず3店舗での利用状況を分析し、全国に広げるかどうか検討する。スシローの2016年9月期の売上高は1477億円。全店で宅配を導入した場合は、売上高で数%(30億~40億円)の押し上げ効果が見込めそうだ。



«   |   »

  |  

過去の記事