平成30年6月19日 ボンカレーの大塚食品、カレーの本場インドに進出 | ヒューマンアラウンド株式会社
平成30年6月19日 ボンカレーの大塚食品、カレーの本場インドに進出

平成30年6月19日 ボンカレーの大塚食品、カレーの本場インドに進出

2018年06月19日(火)3:01 PM

「ボンカレー」を手がける大塚食品(大阪市)は18日、カレーの本場であるインド市場に参入すると発表した。レトルトパックタイプを販売する。同社はこのほど、カルナタカ州バンガロール市に食品・飲料の製造、販売の現地法人を資本金約3億円で設立。今秋をめどに、レトルトカレーの販売を始める。当初は、企業の社員食堂向けなどが中心となるが、将来的には日本のように、スーパーなどで家庭向けも販売したいとしている。インドではベジタリアンが多いことから、野菜カレーが主力の商品になるという。


大塚食品の海外進出は、平成15年に中国・上海に現地法人を設立したのに続き、2カ国目。少子高齢化で国内市場縮小の可能性が高まる中、経済成長が著しく、13億人の人口を抱えるインドでの事業拡大を狙う。



«   |   »

  |  

過去の記事