令和元年9月3日 日本宿泊産業マネジメント技能協会 設立 国家検定試験を運営 | ヒューマンアラウンド株式会社
令和元年9月3日 日本宿泊産業マネジメント技能協会 設立 国家検定試験を運営

令和元年9月3日 日本宿泊産業マネジメント技能協会 設立 国家検定試験を運営

2019年09月03日(火)2:43 PM

一般社団法人日本宿泊産業マネジメント技能協会は22日、東京都千代田区の流通科学大学東京オフィス会議室で設立総会を開いた。同協会は、宿泊業界向けの国内初の国家検定試験「ホテル・マネジメント技能検定」の運営・管理を行う。


同協会は、NPOシニアマイスターネットワークを母体として設立した「厚生労働大臣指定試験機関」の「ホテル業界検定スタートアップ支援協議会」を改組し、設立したもの。同協議会は2018年7月に、職業能力開発促進法47条に規定する「ホテル・マネジメント職種に係る技能検定試験を行う者」の指定を受け、国家検定・指定検定試験機関として活動を開始。19年3月23日に「第1回ホテル・マネジメント能力検定試験」を東京会場(東海大学高輪キャンパス)と大阪会場(大阪大豊中キャンパス)の2カ所で実施した。


ホテル業界検定スタートアップ支援協議会は、国家試験導入期の制度開発を主目的とした任意団体であったことから、検定試験機能に特化した機関への組織改編が必要となり、今回の一般社団法人設立となった。


全国規模での国家検定試験を公正・適格に運用できる「独立した検定機関」として、高度化ニーズに適応する評価システム(試験問題開発、採点評価、試験運営管理)の機能整備、仕組みの品質管理・リニューアルなどを行っていく。



«   |   »

  |  

過去の記事