令和元年10月11日 特定技能1号ビザ【外食業】のベトナム(ハノイ)での面接会に30名が参加 | ヒューマンアラウンド株式会社
令和元年10月11日 特定技能1号ビザ【外食業】のベトナム(ハノイ)での面接会に30名が参加

令和元年10月11日 特定技能1号ビザ【外食業】のベトナム(ハノイ)での面接会に30名が参加

2019年10月11日(金)6:01 PM

ベトナムの首都ハノイにて、日本での就労希望者向けに日本の外食企業様2社の人材採用に向けた合同面接会を実施いたしました。

2社に面接をいただき、それぞれ5名(計10名)の就業希望者が内定を獲得いたしました。

今回内定をもらえなかった学生や就業希望者の方々も次回の面接会までには日本語レベルをアップさせて、挑みたいと意気込みを語ってくれました。

 

今回の面接会は、ベトナムで2020年に試験が実施される予定になっている特定技能1号ビザ試験に向けての取り組みの一環で、日本の外食(レストランなど)で働きたいと考えている方とベトナム人を採用したいと考えている外食企業様とのマッチングするための面接会となります。

 

この面接会は、当社と有限会社マネージメントプロモート様、GFSG様の3社間の協力体制のもと実現をいたしました。

 

今回は、30名の就労希望者(日本語学生含む)を集めて日本の外食企業様との面接会

 

 

 

 

 

今回面接会に参加していただいた企業様からは、「日本では会うことが少なくなった素直でやる気に満ちた人材に会うことができた」「期待をしていた以上の人材に会うことができて参加して良かった」とのお声をいただき、内定を手にした参加者からは、「日本で頑張りたいと思います」「日本語をもっとしゃべれるように勉強します」との声がありました。

 

今後は、この日本語学校様の協力のもと、日本語の勉強と特定技能試験対策を実施いただく計画ですすめております。

 

レポート:ヒューマンアラウンド株式会社



«   |   »

  |  

過去の記事