記事一覧

記事一覧

2019年1月8日、三代目となる東京會舘 新本館が開業し、開業セレモニーが行なわれた。開業セレモニーにおいて株式会社 東京會舘 代表取締役社長の渡辺 訓章氏は、「東京會舘は1922年に ”世界に誇る施設ながら、誰もが利用 […]

記事を読む »

トリドールホールディングスは1月10日、インドで最大級の現地金融機関Centrumが組成する投資ファンドKalpavriksh Fund(カルパヴリキシファンド)に、日本の外食企業として初めて1億インドルピー(約1億50 […]

記事を読む »

ステーキチェーン「いきなり!ステーキ」を運営するペッパーフードサービスは9日、ベースアップ(ベア)と定期昇給などを合わせ、正社員に対し、2019年に6.18%の賃上げを実施すると発表した。賃上げは2年連続となる。店長など […]

記事を読む »

今年、空前の旅行ブームが訪れる見通しとなり、観光業界が大きな期待を寄せている。2019年はゴールデンウイークが10連休となるほか、秋には日本でラグビーワールドカップが開かれ、日本人の海外旅行者数、訪日客数ともに史上最多を […]

記事を読む »

スーパーや外食業界などで、2019年の元日を休業とする動きが広がっている。少子高齢化で生産年齢人口が減少する中、政府が進める「働き方改革」も意識した最低限の休日取得を可能にしなければ、人材確保が難しくなるという事情もある […]

記事を読む »

すかいらーくホールディングスは12月20日、パート・アルバイトの定年を2019年1月1日から、70歳から75歳に引き上げると発表した。制度改正により、健康で意欲と能力がある限り働き続けることができる職場環境づくりを目指す […]

記事を読む »

東京會舘の新本舘が1月8日、オープンする。東京會舘は1922(大正11)年、民間初の社交場として開場。西欧の料理がまだ珍しかった開場当初から本格的なフランス料理を提供して世間の話題を集めるが、翌年には関東大震災のため休館 […]

記事を読む »

株式会社アゴーラ・ホスピタリティーズは3日、AYERS Hospitality合同会社が東京都中央区築地に開発するブティックホテル「TSUKI」の運営受託に関する契約を締結し、2019年4月に開業する予定だと発表した。 […]

記事を読む »

積水ハウスとホテル世界最大手の米マリオット・インターナショナルは30日、横浜市のみなとみらい地区で2022年にホテルを開業すると発表した。積水ハウスが商業施設などを備えた地上24階建ての複合ビルを建て、一部を米マリオット […]

記事を読む »

プリンスホテルは2019年の冬以降に中国・広州で高級ホテルを開業する。海外向けの「ザ・プリンス・アカトキ」ブランドで展開予定。同社のオーストラリアのホテル運営子会社が、中国の製薬会社傘下のホテル子会社から運営を受託する。 […]

記事を読む »

次のページへ »

過去の記事