記事一覧

記事一覧

小田急電鉄と小田急リゾーツは、「御殿場プレミアム・アウトレット」の第4期増設エリア内に、ホテル「HOTELCLAD(ホテル クラッド)」と日帰り温泉施設「木の花の湯」を12月15日に開業する。 御殿場プレミアム・アウトレ […]

記事を読む »

旅館において宿泊と食事を別立てにする泊食分離。すでに素泊まりや朝食のみのプランを販売する旅館は少なくない。旅館個々の経営や地域の実情、旅行動向に応じて取り組まれているが、外国人旅行者の増加、旅館の人手不足など、泊食分離を […]

記事を読む »

◆年度ベース過去最多の400件、前年度より28.6%増 2018年度(2018年4月-2019年3月)の「人手不足」関連倒産は400件(前年度比28.6%増、前年度311件)に達した。年度ベースでは、2013年度に調査を […]

記事を読む »

新元号が決まった1日、企業経営者は入社式などで、改元により心機一転、さらなる前進に取り組むよう呼びかけた。一方、市場関係者は、消費者の「心機一転の気持ち」をうまく取り込めるかが小売業やサービス業の商機拡大のカギになると指 […]

記事を読む »

複合施設に改修する工事が進んでいる奈良市の「旧奈良監獄」のうち、ホテル部分は高級旅館などを展開する「星野リゾート」が運営することになりました。奈良市の「旧奈良監獄」は、明治政府によって全国5か所に建設された「五大監獄」の […]

記事を読む »

ホテル大手マリオット・インターナショナルは18日、投資家向けに開いた事業説明会で、2021年までに1700軒のホテルを新規開業する計画を明らかにした。実現すれば傘下ホテル数は25%増える。客室数では27万5000~29万 […]

記事を読む »

深刻な人手不足を背景とした外国人労働者受け入れ拡大開始を半月後に控え、政府は15日、受け入れ企業や支援機関などが守るべき基準を定めた政省令を公布した。施行は4月1日。給与の中抜きを防ぐため原則口座払いにするといった厳格な […]

記事を読む »

ホテルWマネジメントとバンヤンツリー ホテルズ&リゾーツは2019年3月5日、京都市の新ホテルに関して運営委託契約を締結した。バンヤンツリーグループのホテルでは日本初進出となる。 新ホテルは、京都市東山区の「ホテルりょう […]

記事を読む »

三井不動産は、京都高島屋近くにある浄土宗の寺院、浄教寺の敷地内に全国でも珍しい寺院とホテル一体型の施設の建設に着手した。老朽化した同寺の伽藍(がらん)の再建を行うもので、ホテルの開業は2020年秋を予定している。 浄教寺 […]

記事を読む »

東京ドーム傘下で宿泊施設などを運営する東京ドーム・リゾートオペレーションズは、3月28日に同市に複合型リゾート「ATAMI BAY RESORT KORAKUEN(熱海ベイリゾート後楽園)」を開設すると発表した。熱海は近 […]

記事を読む »

次のページへ »

過去の記事